結婚生活に夢をもちすぎた夫

結婚生活の理想が高すぎる旦那

20代の専業主婦の女性です。結婚して後悔していることはあまりにも結婚生活に夢をもちすぎていた夫に後悔しています。夫は結婚すると奥さんが美味しい手料理を毎日作ってニコニコ円満な夫婦を理想としていました。それだけなら理解できます。


ただいつもニコニコしてありがとうと感謝を述べなければいけません。普通かと思いますが寝起きも寝るときもちょっとしたことでさえありがとうと言わなければいけません。

 


疲れているときもニコニコしなければいけず疲れた顔をすれば怒っている!と言われ不機嫌になられます。ゴミ出しに行った際にありがとうと言い忘れてしまうと怒りだします。毎日何十回もありがとう合戦が繰り広げられているようで、感謝をしたときに出る言葉ではなく無理に言っている気がして苦しいです。

夫は普通に言っているのかはわかりませんが、異常に私のことをずっと目につけていることもしんどいです。常に隣に座っていなければ怒っていることに決めつけられます。仕事することすら不機嫌になります。夫がいるときは夫に合わせて理想的な行動をとらなければいけません。

 

疲れてしまって別室にいてドアを閉めても気になられています。一人で横になっていることも気に食わないようで束縛されているようです。夫が二人で住んでいるのだから雰囲気にも気を遣えと言ってきます。一人で横になることや仕事が入った時は仕事を優先させてほしいです。
家の中で気が休まりません。夫がいない時に気が休まります。夫が思うような主婦にならないと機嫌を悪くするので苦しいです。結婚よりも恋愛のような関係をもとめられています。

 

女性としては妻となり仕事もしてすることも増えて、いっぱいいっぱいです。家が休めるところなので気をぬいていると仕事の時は元気だな!と言われ続けます。
プライドも高く常に褒めてくれる妻を求めています。褒めないと怒ります。褒めてほしいと甘えてくれたらよいのですがプライドが高く俺はいつも稼いでるのに!や家で好きなことばっかりしてるくせに!や当たり散らします。

 

嫌われたと思っていたら褒めてほしかっただけということが良くあります。傷もつくので意味のないことを当たり散らすのはやめてほしいです。

収入が少ないときは働け!と言われたり収入が多いと専業主婦でいろ!と言ったりわけが分からないです。安定していない仕事につく夫が悪く思え夫が一人で不安定になっていると思えます。結婚してこれだけ人も変わり理想論とプライドが高くて結婚を後悔しています。